脱毛サロン、何回通う?目安の回数を紹介

ホーム  > ビューティー・ヘルス  > 脱毛サロン比較  > 脱毛の基礎知識とお役立ち情報まとめ  > 脱毛サロン、何回通う?目安の回数を紹介

脱毛サロン、何回通う?目安の回数を紹介

公開日:2015年03月25日

脱毛は1回では終わりません。期間を空けて、複数回通う必要があります。何回通えばいいのかは、施術する部位や希望する脱毛の程度、個人差によって違ってきますが、ここでは一般的な目安となる回数を紹介します。

脱毛の「回数」の意味

脱毛サロンのプランは、「部位:回数」や「部位:期間」のパッケージがほとんどです。脱毛初めての人は「なんで何回も通う必要があるの?」と疑問に思うでしょう。また、何回も通わせようとしているのではないかと、疑いの目で見てしまう人もいるかもしれません。そこで、まず、脱毛の回数について知っておきましょう。

結論からいうと脱毛は1回では終わりません。いま見えている毛を処理しても、その下から毛が生えてくるからです。この仕組みを「毛周期」と呼んでいますが、最低でも3回は処理しないと毛周期を一巡できません。

また、毛の生え方には個人差があります。数回施術してもまだ目立つ人がいる一方で、数回でほとんど目立たなくなる人もいます。そして「これでいい」と思う状態は人によりさまざまです。産毛程度なら気にならない人、つるつるにしないと気がすまない人。それぞれに施術の回数は違ってきます。

脱毛サロンが用意するプランは、多くの人がだいたい満足する回数を目安に組んであります。勧められる施術の回数は、実際の例から割り出されたものと思っていいでしょう。「何度施術しても生えてくるなら、脱毛する意味がない」と思うのは間違いです。サロンに通うようになると、自己処理の回数がかなり減るのが普通。自分で手間をかけて剃ったり抜いたりした挙げ句に肌荒れに悩む……そんな苦労から開放されます。

部位によって違う脱毛回数

実際に、何回くらい通えばいいのでしょう。部位によって異なるうえ、個人差はありますが、1〜6回でムダ毛がなくなるのを実感できるようになり、10回くらいで処理の手間がなくなり、これでいいかな、と思えるような状態になるというのが目安。15回でさらにムダ毛が気にならなくなり、このあたりで満足する人が多いようです。完璧を望む人には回数無制限のプランが用意されているサロンもあるので、検討してみるといいでしょう。

脱毛では、濃い毛ほど効果を感じやすく、薄い毛は効果が出にくい、ということを覚えておきましょう。部位によって毛周期が違い、毛周期の短いものほど早めに効果が実感できるということもあります。脱毛を実感したいなら、まず効果が現れやすい場所から初めてみるのもおすすめです。

比較的効果が出やすいのがワキ。毛が太く、しかも毛根が浅いので抜けやすい部位です。ひざから下の毛も同様に効果を感じやすい部分。反対にビキニライン、Vラインは毛が濃くても効果が出るまでに比較的時間がかかりますが、これは毛周期の違いが関係しています。また、背中やお腹、上腕部や肩、顔面などは産毛のため、やはり効果が出るまでに時間がかかる部位です。

自分にあった回数の決め方

まずは、カウンセリングの際に自分の希望を具体的に伝えて相談してみましょう。脱毛サロンでは回数の決まったプランが用意されていて、その回数がいちばんお得になっている場合が多いので、それで試してみるのも方法です。効果に不安があるのなら、まず少なめの回数から試してみるのがいいでしょう。また、自分と同じ部位をサロンで脱毛した経験のある友人からのアドバイスや、体験談をチェックして参考にしてみるのもおすすめです。

まとめ
  • (1) 脱毛は1回では終わらないので、毛周期に合わせて複数回!
  • (2) 部位によって、また希望の程度によって回数は変わってくる
  • (3) カウンセリングで相談するなどして、自分に合った回数を決めよう!